chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Tuesday, July 30, 2013

07:29:2013 -- A short update on the energies

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730


エネルギーについてのアップデイト

2013年7月29日

 
A short update on the energies
http://aishanorth.wordpress.com/2013/07/29/a-short-update-on-the-energies-3/

 
最愛の友人の皆さん!
 

山での旅を終え、帰宅しました。山にいた間にいろいろなことが起きましたが、どう説明しようにも、うまく言えません。ただ言えるのは、今日ここに座っている私は全くの別人だということ。山にいる間に、私は昔の「私」を置いてきました。古いエネルギーでできた昔の私から立ち去ったのがいつ、どこでだったかもはっきりわかっています。


変化を受け入れるというのは大変なことです。私の場合は、あらゆる感情の嵐が起きました。悲しみや、私が立ち去ったものに対する哀悼の念、深い深い感謝、全ての創造と繋がっているという圧倒の感覚に対する愛おしさ。キャビンの外にいたゴツゴツした樺の木とも一つとなりました。風が吹いて私の葉をカサカサと鳴らしていました。太陽が山腹を温めているのも感じられました。これほど傷つきやすく感じたことはなく、でも同時にこれほどパワフルに感じたことはない、そんな数日間を過ごしています。こんな状態で、今もバランスを保つのは大変です。

 
私がいない間に皆さんがこのスペースで分かち合ったコメントを読み始めています。濃厚な時期を過ごしていたのは私だけではないようですね。ようやく、宇宙は私にただただエネルギーの中に「BE-ある」機会を与えてくれました。というのも、足のつま先を怪我してしまい、休暇の最後3日間は足を上にあげて座っていなければならなかったのです。足はよくなってきています。これも良き理由があってのことだと思います。動かずにじっとしてエネルギーにただ集中し、起こった全てのことを消化する必要があるのでしょう。
 

このプロセスはまだ終わってはいません。次の日曜日にはまた新たな集会を行います。今夏の初めに私達が取り組んできた新しいエネルギー、これが次の集会で大きな役割を果たすことでしょう。今朝、CC達からいま何が進行しているかについて、新しいメッセージを受け取りました。
 

「長らくにわたって囚われていた、たくさんのものが解放されてきています。皆さんは全くもってすっかり新しいエネルギーと情報の貯水池に接触し始めてゆく時がやってきています。ここ2週間の間に自由となったエネルギーは、やがて全ての人に影響を与えることでしょう。気づいている人も多いようですが、肉体的共鳴が皆さんの体内で起こっており、それは以前は皆さんには感じとれなかったような形で響き始めています。この活動はますます強くなってゆくのを感じることでしょう。少なくとも初めのうちは少し不快な感覚を伴うかもしれませんが、すぐに慣れます。皆さんの内で鳴り響く、この反響音を恐れる必要はありません。この活動はとても穏やかで安全で、いま起きているのはその合図に過ぎません。自分は音叉となり、打たれているのだと考えてください。惑星全体が皆さんと同じ振動にチューニングするためです。
 

皆さんはあらゆる形・あらゆる方法で「道を示す人」なのです。今回は、他の全ての人々が倣えるように調を示していただきます。皆さんはこの新しいエネルギー振動の組み合わせを表現する楽器となり、皆さんと同じレベルで同調している人々と共に調和の和音を鳴り響かせるのです。皆で真に天上のコーラスを織りなせば、他の人々は姿勢を正して座り、よくよく耳を傾けることでしょう。彼らはそうしながら気づいてはいないかもしれません。初めは彼らの潜在意識が、あらゆる角度から遠くから聞こえてくる声に同調しようとするのですから。ですからもう一度言いましょう、全ては順調です。こんなにも大きな変化を遂げようとしている皆さんも、とてもうまくやっています。これは徹底的に生まれ変わるプロセスです。ですから呼吸を続けてください。皆さんの内なる声が鮮明に大きな声で歌い続けることができるよう、その燃料をとりこむつもりでひと息ひと息を吸い込んでください。皆さんの肉体を通して初めて大衆は天上の調べを聞くことができるのです。ですから、皆さんの肉体というホスト(主)に感謝するのを忘れてはいけません。肉体は、皆さんが「自分」と呼んでいるその本質のいる場所を寛容にも提供し、そのホストを務めてくれているのですから。」
 

皆さん一人一人がこのスペースにもたらしてくださったものに対し、感謝しています。この愛と光の池の大切さが、全プロセスを通して私には明らかになってきています。これからもこの池は成長してゆくことでしょう-私達が成長し、進化し、このエネルギーを遠くまで広げてゆくように。親愛なる光のファミリー、この皆さんと共にいられるホームに戻れてとても素晴らしい気分です:-) 
 

たくさんの愛と感謝をもって
アイシャ

Bilde1043


下にあるものは 上にあるものの如く 上にあるものは 下にある ものの如し
 

Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

No comments:

Post a Comment

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light