chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Sunday, June 15, 2014

6:15:2014 -- A short update on the energies

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730

エネルギーアップデイト

2014年6月15日

 

A short update on the energies


 

皆さんは力の限りを尽くし、光の目覚めを探究し続けています。今日はまず、そのことに感謝をお伝えします。おわかりでしょう、このプロセスはすべての側面において進行中です。皆さんはいわば抑制因子とも呼ぶべきものから自らを何とか解き放ってきました。そして今度は皆さんの光の力をさらに広げてゆくため、必要な何かを求めて四方八方を探しまわり、せっせと忙しく働いています。どういう意味ですかって? 皆さんは何らかの形で、方向性を突きとめているという事です。そちらに進むと、皆さんの旅は進行するということを皆さんは前もってわかっていました。前のメッセージでお伝えしたように、いまは創造がすべての段階にいます。

 

皆さんは毎日、光の網を投げ、後でその網に何がかかっているかを探っています。というのが最良の言い方になるでしょう。これは何も、罠にかけているという意味ではありません。互いに繋がり合っている壮麗なエネルギーの網のことです。この網はどんどん進化と成長を続けてゆきます。そしてこの惑星にいる、光輝く魂達をさらに今後もサポートしてゆきます。ですから皆さんは気づきもしないでしょうが、日々の用事をこなしている間、皆さんは歩いたり呼吸をすることによって新しい糸を紡ぎ続けています。そのエネルギーの糸は次にエーテルへと入ってゆき、そこにある繊細な糸に繋がります。このようにして、初めは皆さんの意識の奥深くにおぼろげに現れた単なる「あるアイデア」が、とてもリアルに現実化してゆくのです。

 

皆さんは夢を織る人々です。網を投じ、ソースとも、そしてこの惑星上を行き来している皆さんのような魂達ともどんどん広く、どんどん深く繋がってゆきます。そしてすべてに生命を吹き込むのです。皆さんはハートから創造するためにここにいます。ただ、一人で孤独に行うのではありません。皆さんの紡ぐ糸は、この惑星に他にもいる勤勉な人々の紡ぐ糸と織り合わせてゆくことで実現化が遥かに速く進みます。確かに、皆さんがもっと良い世界を実現させるのだと夢を語ると、絵空事のように思う人もいるかもしれません。ですが、皆さんはそれを現実のものとするためにここにいるのです。この世はどこを見ても困難を突きつけられており、現実的な解決策を探そうにも自分にはそんなスキルはないと思っている人もいるでしょう。ですが、この惑星は皆さんが思いつく限りのすべての分野において賢明な魂をたっぷり十分に用意してくれています。それに-さらなる準備もあります。

 

この世界には、頭脳明晰なマインドがもう十分にいます。そういったマインドと光輝くハートが結びつけば、まず失敗のしようがありません。それがまさにいま、地球全体レベルで起きています。まだ大勢の人の目には届かないかもしれません。ですが、この世界を変えたい、すべての存在にとっての天国へ戻したいと願うのは皆さんだけではありません。皆さんが光の網を織り続ければ、こういったもっと「人目につかない」 賢明なる光に繋がってゆくことでしょう。すべてのものに恩恵をもたらすために利用してもらいたい、そう願っている莫大な人材が待っているのです。

 

皆さんの光はとても重要な役割を果たしていることをわかってください。何度も繰り返したように、この光は皆さんが携えるものではなく、この惑星にいるすべての魂と惜しみなく分かち合うためのものです。これこそ、皆さんが深く心に銘じてきた課題です。たっぷりと光を授粉してきた成果はこれから本格的に表れ始めることでしょう。

 

忘れないで、皆さんはこの光の波紋があまねく広がってゆく助けになっています。ですが、光が一番必要なところへ届くようにと皆さん自身が指揮する必要はありません。この光は感じることができますし、最良の結果を得るためにどこに行くべきかは光が十分にわかっています。皆さんは光のスプリンクラーではありませんし、皆さんがこの世界で動き回っていれば皆さんの光はこの惑星の隅々まで行き渡るのです。皆さんはこの旅でどこへ辿りつこうとも、皆さんの影響はさらに遠くまで行き届くことでしょう。皆さんという存在すべてに、そして皆さんの行ってくださっていることにもう一度お礼を申し上げます。できる限りのあらゆる方法で皆さんは確かな変化を起こしています。そして皆さんがまさにいま、この惑星に存在しているというだけで、皆さんの昔からの夢の実現化は確かとなっています。




Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

No comments:

Post a Comment

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light