chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Thursday, September 5, 2013

09:05:2013 -- Part 350

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730


パート350

2013年9月5日

 

The manuscript of survival – part 350


  

皆さんがご覧になられた通り、先日の瞑想集会の間に皆さんを洗い流したエネルギーの波は実に大きな動きで激しくかき回しています。その全てがネガティブな要素というわけではありません。この光は皆さんそれぞれにあらゆる課題を提示しましたが、それらの課題を通して多くの人々が自分自身の力の強さを見ています。思い出すのです、この光が表面化させたものは何であれ、それが起こった理由はたった一つ。内に潜んでいたものに正面から対峙することで、あなた方の強さを自覚してもらうためなのです。潜んでいたもの、と言っても、悪い意味合いはありません。皆さんの中にまだ残っているエネルギーの跡のことです。このエネルギーの跡が残っているとこの先、皆さんは先に進めません。ですから、永遠になくなるよう皆さんのシステムから根こそぎ除去する必要があるのです。そういった意味で、全ては順調に進んでいることをわかってください。ここのところ、この風は激しく吹きつけています。その風は皆さんにとって最善なる形で役割を果たしているのです。つまり、皆さんと皆さんの真の核の部分との間に立ちはだかる障害物を全て取り払っているところなのです。

 
もう何度も同じことを繰り返している、それもわかっています。除去の層がまだある、そう考えただけで皆さんは重いため息をつくのでしょうね。しかしこのプロセスの間に、皆さんは自分と核の部分が強く繋がってきているのをもう既に感じているはずです。今の皆さんは、真なる姿、ONE(一つであるもの)になりつつあります。現段階では、いきなりそうなることはありません。このプロセスは段階を踏んで進行すべきプロセスなのです。皆さんはこの「天国への階段」をずいぶん昇ってきました。後ろを振り返って元にいた所を見下ろしてみれば、無上の喜びを感じることでしょう。ずいぶん高い所まで昇ってきたではありませんか?こんなに高く、見晴らしの良い所まで到達する間に、ずいぶん多くのことをマスターしてきたのではありませんか?もう残り僅かになってしまった忍耐力をかき集めてください、と私達が言うのではないか、と皆さんは思っていますか。確かに、そう言う予定ですが。それでも、この先はもうあとほんの僅かなのが皆さんに見えたら、最上段まで一気に駆け上がりたくなることでしょうね。そんなことをすれば皆さんは息を切らして大変なことになるでしょうから、今のペースを保つようにしてください。それが皆さんのために良いのです。それに、いずれにせよ「頂点に達する」まで、もうそんなに時間もかかりません。全てに言えることですが、このプロセスにおいても、イベントは指定された時が来れば、指定された順に展開してゆきます。ですから皆さんは内なる声にしたがい、辛い一段も楽な一段も全て意図されただけの時間がかかることになっています。
 

皆さんのここ数日間にわたるハードワークにもう一度、「おめでとうございます」。皆さんの内、最も深いところには部屋があり、そこには本当の皆さんへと通じる最後の扉があります。そして皆さんはようやく、この部屋に足を踏み入れているのです。大きな喜びを是非とも味わってください。



 

Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

No comments:

Post a Comment

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light